【イベント】「大量死時代の終末期医療」 看取りはどうあるべきか?

2012-06-10

開催概要

テーマ 「大量死時代の終末期医療」シンポジウム 開催決定!
日 時 2012年6月10日 13:00〜16:00
場 所 主婦会館プラザ(四谷駅麹町口から2分)
参加費 2000円
内容 今回のシンポジウムでは、この問題について、今後予測される事態を客観的に見据えることと、考えなければいけない問題を明らかにすること、現在おこなわれている工夫を共有することなどで、少しでも「日本の将来に役立つ」集会になればと考えております。

この変化は、介護・医療現場に身を置かずとも、日本で普通の生活をしている方々も、避けては通れない大きな問題です。
目の前に迫った「多死社会」の到来から目を逸らすことなく、一緒に考えてみましょう。